RSS | ATOM | SEARCH
雛祭り

達曽部の宿(しゅく)集会所でも約一週間の間、雛祭りが行われていました。

私も2回目の雛まんじゅう作りに挑戦!前回宮守で作ったときとはまた少し違った味。こちらもとても綺麗で、柔らかくて美味しい!宿集会所では毎日100個ほどご近所の方がまんじゅう作りをされます。私も10個くらいは作ったかと思いますが、たいした戦力にならず。地域の方や近所の方が訪れ、雛飾りを鑑賞、雛まんじゅうを頂きます。

まんじゅう作りのあとのお昼タイム。お母様方の腕をふるったごはんを頂きました。おにしめも漬け物もばっけ(ふきのとう)の天ぷらもおいしい!!!

千葉ちえさんの花寿司!本当に美しいですね。

使わなくなった帯にデコレーションした壁飾り。オシャレ!!!

お守りがわりのわらじストラップは私も使用しております!

午後は折り紙で作る傘作りをみなさんでしました。可愛い!

つるしびなは家にあるきれなどを使用しあるもので作ります。私が遠野行きを決めたひとつに、つるしびなの写真を見て綺麗だなぁと思った、というのがあります。あるもので美味しい物を作ったり、美しいものを作ったり、何でも作りあげる遠野の女性たち。そんな凄いイアーティスト達が普通にそこらへんにいることに毎回驚かされます。お料理の得意な方に、「昔から得意だったんですか?」と聞くと、「家族を持ってからよ〜」とのこと。子供や家族のために毎日ごはんを作る事から発展していったんだな〜と思います。つるしびなも子供用のおもちゃを手作りしたことが始まり。誰かのために何かをする「愛情」が形になったものなんだなぁ、と。「早く嫁に行け!」と4月からずっと言われてきた私。4月は「ほっといてよ。。」と思っていましたが、今は、「い〜かも〜」に変わりました。私の家族感に多大な影響を与えたお母さん達はすごい!

こちらは宿とは関係ありませんが、この時期に迷岡で手作り和菓子をされている方の作品。みかん!とかリアルすぎて驚きました。沢山の名作品を目にした遠野の雛祭り。人生で初めてこんなにワクワクした雛祭りとなりました!

author:Azusa, category:azusaの遠野大発見☆, 09:18
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 09:18
-, -, pookmark
Comment