RSS | ATOM | SEARCH
4月の活動 振り返りイベント編

こんにちは。

緑のふるさと協力隊の岡田です。

もう5月が終わろうとしているのに、いまだ4月の振り返りで申し訳ありません…

 

遠野市はイベントが多く、毎月何かしらのイベントが開催されています。

私も4月から早速参加してきました。

 

421日(土)は、最寄りの宮守駅へ、SL銀河のお出迎えに行ってきました。

SL銀河は、花巻〜釜石を結ぶ観光列車で、4月から9月まで、毎週土日(一部変動あり)に運行しています。

宮守駅にも、15分ほど停車します。

その間に、駅のホームでカントリーダンスやさんさ踊りなどで観光客をお出迎えしています。

支所の職員さん、地域の関係者の皆様で、毎月駅舎を盛り上げています。

私は、プチエンジェルの皆様ご指導の下、カントリーダンスを踊りました。

短時間で覚えるのは大変でしたが、楽しかったです。

カントリーダンスは、音楽に合わせて足のステップと手拍子でリズムをとります。

簡単な動きなので、観光客も一緒に踊ることができます。

 

手前のピンクがカントリー(プチエンジェル)、奥がさんさ(下郷さんさ)

 

支所長直々に写真を撮ってもらえることも!

 

普段なかなか目にすることのないSLに、私も観光客に交じって大興奮でした(笑)

そして、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜に」をモチーフにした外装・内装の可愛いこと!

いつか絶対乗ると心に誓いました。星好きにはたまらないです。

最近は、「宙(そら)ガール」と呼ばれる、星や宇宙に興味のある女性や若者も増えています。

都会に住むそういった人たちにも、これを目当てにぜひ遊びに来てもらいたいです。

乗客の皆さんには、年度初めの一回に限り、支所から素敵なお土産もありますよ!

 

こんな風に写真を撮れます。観光客に紛れてちゃっかり(笑)

 

宮守駅近くのめがね橋から撮った写真。まるで物語の1ページのよう。

 

宮守でもぜひ写真を撮って行ってください!

 

 

429日(日)は、「南部氏入部行列」に参加してきました。

こちらは、4月末から5月頭にかけて開催されている「さくらまつり」の一環で、毎年行なわれています。

かつて南部氏が八戸から遠野入りした模様を再現したものです。

当時をイメージした格好で遠野の街を練り歩きます。

例年、殿様役は市長だったそうですが、今年は遠野出身のIBC(岩手放送)のアナウンサーが抜擢されたことで注目を集めていました。(遠野に来たばかりの私には、その衝撃が分からなかったのですが…笑)

 

着物の着付け、プロのヘアメイク、小道具など、かなり本格的でした。

私は清心尼公(女殿様)行列に参加し、笠をかぶって局役を務めました。

違う自分になったみたいで楽しかったです。

遠野市民の方もそうでない方も、ぜひ一度参加されてみてはいかがでしょうか。

過去にタイムスリップした気分を味わえますよ。

 

足元まで可愛い。(諸事情により写真は少なめです…)

 

 

author:岡ちゃん, category:かなの幸せを見つける遠野生活, 11:53
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:53
-, -, pookmark
Comment