RSS | ATOM | SEARCH
消防演習とラッパ隊ドリル演奏

こんにちは。

緑のふるさと協力隊の岡田です。

 

5月もいろいろと活動したのですが、これだけ先に書かせてください。

 

527日(日)、早瀬川緑地公園にて、消防演習が開催されました。

消防演習では、遠野市の消防団が一堂に会し、消防訓練を行ないます。

そして、遠野市消防団ラッパ隊の日頃の練習の成果を発揮する場でもあります!

 

普段お世話になっている若手農家さんの中でも、消防団に所属している人は多いです。

人口が少ないという要因もあるかと思いますが、市民と消防の距離が近い町という印象を受けました。

 

遠野小学校から全員で行進し、現場へ向かいます

 

消防団による放水訓練

 

救助ヘリによる訓練まで!圧巻のスケールです

 

遠野市に来て一週間も経たない頃から、右も左も分からずラッパ隊に参加し、練習してきました。(全くのラッパ未経験です)

平日19:3021:00の練習に、片道30分かけて通っていました。

最初は道を覚えていなくて不安だし、夜道も明かりが少なくて怖かったです。

また、毎日活動で疲れた後に急いで準備して行くのも大変でした。

けれど次第に慣れていき、いつしか練習に行くのが当たり前の生活になっていました。

 

5月からドリル演奏の練習が本格化し、行進の動きを覚えるのに苦労しました。

物覚えが悪く、一つ覚えたら一つ忘れるという悪循環にさいなまれました。

なかなか覚えられない自分が情けなくて、悔しくて、自分みたいなやつがやるべきではなかったのかもしれないと思うこともありました。

それでも、見捨てずに指導してくださる先輩方がいたから、本番まで頑張ることができました。

 

このようにいろんな隊列を取ります

 

本番が一週間に迫ってきた頃、このままではいけないと思い、隊長が貸してくださったラッパ隊のDVDを何度も見返し、自分の隊列の動きをノートに書き出しました。

これが結構効果的でした。(頭の中がキャパオーバーだったので…)

 

これはほんの一部

 

ドリル演奏をできるまでになるには、私一人の力では到底成しえませんでした。

いつも気にかけて声をかけてくださった小山隊長、何から何まで世話を焼いてくれた事務局の須田さん、そして根気強く熱血指導してくださった協力隊OGの樋口さんはじめ、多くの方に支えられ励まされ、無事本番を迎えることができました。

終演後に、隊長から「よく頑張ったな」と言われたとき、思わず目頭が熱くなったのはここだけの話…

 

天気にも恵まれた美しいフィナーレ

 

決して楽しいことばかりではなかったけれど、その分やり終えた後の達成感は半端ないものでした。

本当にやって良かった、こんな貴重な経験をさせてもらえて恵まれていると感じました。

 

たった十数分の演奏に込められた隊員の想いは、かなり熱いものがあります。

ぜひ一度見て、感じてください!(消防演習は一般の方も観覧可能です)

これからラッパ隊を一緒に盛り上げてくれる仲間も増えればいいなぁ。

 

しばらくラッパ隊の練習はお休みです。

これから夜の時間がすごく長く感じられそうです(笑)

今回はエアラッパだったので、今後は音だしの練習に力を入れていきたいと思います。難しいけど。

やるからには鳴らせるようになりたい!

 

集合写真。私は前列左端。本当に皆さんありがとうございました!

 

author:岡ちゃん, category:かなの幸せを見つける遠野生活, 14:24
comments(3), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 14:24
-, -, pookmark
Comment
本番はグッドジョブでしたよ!ノートの内容、感動しました。こんな覚え方もあったとは…ホントにお疲れ様でした!また頑張りましょう
ラッパ隊のオヤジ, 2018/06/02 11:33 PM
ラッパ隊の練習帳を見ました。あなたの努力に真面目さにおばあちゃんは、感激しました。
これからも楽しみにブログを見ているよ!
同居人は相変わらずボケ〜としているけど。
おおさかのおばあちゃん, 2018/06/03 2:19 PM
地震で枚方の実家は大丈夫でしたか?同じ揺れを体験したものとして心配です
ラッパ隊のオヤジ, 2018/06/18 9:33 PM