RSS | ATOM | SEARCH
田植え日和

こんにちは。

緑のふるさと協力隊の岡田です。

 

先日、私の地元である大阪北部で大地震が発生しました。

家族・友人・知人のほとんどが住む生活圏に直撃したので、

とても不安がよぎりましたが、幸い、皆無事を確認できました。

こちらでも多くの方にご心配頂きました。本当にありがとうございました。

一日でも早く元の生活に戻れるようお祈り申し上げます。

 

5月から6月にかけては、田植えラッシュでした。

私もあちこちの活動先で田植えをしてきました。

 

ここでは家で田んぼを持っていることが多く、自分でやることころもあれば、組合や知人に委託しているところもあります。

かつては、家族総出でやるものだったようです。

田植えをしてみて、みんなで支えあってやるところがいいなぁと感じました。

結構体力がいる作業なので大変ではありますが…

 

何度か田植え機にも乗車しました。(もちろんベテランの方と二人乗りです笑)

まっすぐ植えるのがなかなか難しい!

 

私の植えたところは芸術的なカーブを描いています(笑)

 

田んぼ周辺の電柵設置もお手伝いしました

年々シカなどの動物による被害が増えているとのこと…

 

手植えによる田植えもやってきました。

こちらは多くの人で集まり、一斉に植えていきます。

腰は痛いわ、足はとられるわ、挙句尻もちつくわで散々でしたが(笑)みんなでワイワイ作業できて楽しかったです。

作業後のお疲れ様会で頂いたご飯は格別のおいしさでした!

 

遠野名物バケツジンギスカンを頂くことも!豪華な昼食

 

田植えの次にやってくるのが草刈です。

初めて草刈り機を使用して作業したのですが、これがまぁ大変!

草刈り機が私には重く、腰が砕けそうになりながらの作業となりました…

軽々と草刈りをされている方々が本当にすごいと思いました。

そして、皆さんが草刈りを敬遠する理由がよく分かった一日でした(笑)

 

田んぼの周囲をひたすら刈っていきます。なかなかの重労働…

 

この時期は、あちらこちらで美しい田風景が見られます。

皆さんの手に汗にじむ努力を身をもって感じつつ眺めている今日この頃です。

 

 

author:岡ちゃん, category:かなの幸せを見つける遠野生活, 16:22
comments(2), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:22
-, -, pookmark
Comment
大阪北部地震では震源地に近かったので吃驚!
お見舞い有難う。みんな大丈夫!
田植えは大変そうだけど水田の眺めは美しいですね。
そして美味しいお米が取れて美味しいご飯になる。
素晴らしい自然に囲まれて楽しく暮らしているのに
おばあちゃんはあなたの成長を感じます。
虫は大丈夫?
おおさかのおばあちゃん, 2018/06/23 9:13 AM
おおさかのおばあちゃんへ。大きい予震は必ずあります。油断しないでください
ラッパ隊のオヤジ, 2018/06/23 10:28 PM