RSS | ATOM | SEARCH
遠野は馬の里

こんにちは。

緑のふるさと協力隊の岡田です。

 

遠野は馬と関係の深いところで、昔の家には馬屋があります。

機械化が進む前まで、馬は生活に欠かせない存在でした。

馬とともに暮らしていた形跡が、今も随所に残っています。

 

大半の家の造りはこの様式だったようです

 

馬の飼育・繁殖のお仕事をされている方もおり、その方とのご縁で、いろいろと馬関係のイベントに参加させて頂いています。

 

 

55日(土)は、遠野郷八幡宮にて流鏑馬イベントが開催されました。

午前中は、こども流鏑馬、午後からは競技流鏑馬大会が行なわれました。

 

流鏑馬といえば、京都の近くに住んでいたこともあり、神社で奉納の際に行なわれるイメージが強く、手の届かない遠い存在に感じていました。

 

競技流鏑馬はそれとは別物で、一種のスポーツとして、的中した点数を競いあったり、衣装を楽しんだりします。

神事としての流鏑馬を行なえるのは男性に限られているところが多いですが、競技流鏑馬は老若男女誰でも参加できます。

今回、遠野郷八幡宮では初めての競技大会開催となりました。

(遠野郷八幡宮にはとても立派な馬場があります!)

 

 

午前中のこども流鏑馬には多くのお子さんが参加されており、大盛況でした!

毎年参加している子もいるようで、全射的中している、とても上手な子もいました。

体験会は当日参加可能で、弓を射ったり、馬に乗ったりと、普段なかなかできないことを体験できて子どもたちも楽しそうでした。

 

流鏑馬体験会

 

子ども流鏑馬大会

 

午後は競技大会本番!

選手の皆さんは、地元遠野はもちろん、青森・山形・仙台・東京などからも集まっていました。

前日の流鏑馬講習会と大会リハーサルの時からお世話になっていたこともあり、とても楽しみにしていました。

馬場を颯爽と駆け抜け、弓を射る姿は本当にかっこいい!

一度見て、完全にハマってしまいました。

 

選手の皆さん。衣装も個性が光っています。

 

いつもお世話になっている方。いつもとはまた違った雰囲気!

 

私もちゃっかり衣装をお借りして見物

※子ども流鏑馬に出た訳ではありません!(よく誤解されるので笑)

 

次に遠野で流鏑馬を見れるのは、722日のリバーサイドまつりの時です。

宮守の柏木平で開催されます。

その時は私もおまつりスタッフとして参加する予定です。

皆様ぜひ遊びに来てください!

 

 

616日(土)は、馬とSLの併走イベントに行ってきました。

綾織町の二日町駅に向かって、馬とSLが走ります。

遠野の見どころを一度に目にすることができるイベントです!

現場は、多くの見物客でにぎわっていました。

 

いつもお世話になっている方も、走者として参加されていました。

とてもかっこよかったです。

 

なかなか見ることのできない貴重な光景

 

 

624日(日)は、宮守の柏木平にて、東北馬力大会が開催されました。

私もレースの計測係として参加しました。

遠野の中で、遠野まつりに次ぐ一大イベントということもあり、多くの観客でにぎわっていました。

 

当日は大変天気が良く汗だくに…

 

馬力大会は、馬に重りを付けた状態で障害(上り坂)を乗り越え、ゴールした時間の早さで勝敗が決まります。

馬の力だけでなく、手綱を引く人の力量も大きく関わってくるようです。

 

最初、馬は何も悪いことをしていないのに罰ゲームでも受けているかのように見えましたが、遠野の馬と人の暮らしの背景を考えると、その名残なのかもしれないと感じてきました。

昔は馬が重たい荷物を運び、険しい道も通っていたのだろうと想像を膨らませる時間となりました。

 

このようなレース場で人馬力を合わせて走り抜けます

 

また、大会終了後、SL停車場プロジェクトの一環で、SLが近くを通過した際に、みんなで帽子を手に腕を振りました。

 

 

馬に携わる方たちの熱気を感じられるイベントたちでした。

 

author:岡ちゃん, category:かなの幸せを見つける遠野生活, 13:16
comments(3), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:16
-, -, pookmark
Comment
私の中学生の時遠野辺りの人々が、まがりや、と言うて、馬と人が同じ家で生活してると習いました。
馬を大切にした伝統が今に生きているのですね。
おじいちゃんは競馬が好きだったけど。
流鏑馬はカッコいいなぁ!
関西は梅雨の大雨で、警報が出ています。
私達みんな心配いりません。
おおさかのおばあちゃん, 2018/07/06 12:40 PM
確かに動物愛護の観点から賛否両論があったのは聞いてますが、。人馬一体とはこのことかと私も納得したのは覚えてます
ラッパ隊のオヤジ, 2018/07/19 9:34 PM
遠野テレビで馬力大会を見ました。計測係、お疲れ様でした。遠くから見て岡ちゃんとすぐ分かるのが凄い(笑)
ラッパ隊のオヤジ, 2018/07/21 9:07 PM